ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

伝統茶屋に行った場面での韓国語3

韓国には、韓国伝統茶が沢山あります。お茶と言っても、その原料も茶葉だけでなく、植物の実や、花や、果実など、さまざまなんです。今月は、伝統茶屋に行った場面での例文で韓国語を勉強してみましょう♪



① とうもろこし茶は どんな 効果が あるんですかね?

2013_07_08_01.gif

オットンは『どんな』、ヒョグァは『効果』の漢字語です。~나요という語尾は、어/어요?や、ㅂ니까?という通常の疑問形よりも、多少女性らしく柔らかい感じがする語尾です。



② 貧血、便秘に 効果が あるそうです

2013_07_08_02.gif

語尾の~대요は、~다고 하다(~タゴ ハダ)『~だと言う』という伝聞の文法の縮約形です。伝聞の意味での「~そうです」と訳されるのが普通です。
とうもろこし茶は、ノンカフェインなので、お水代わりに飲む人も多いお茶です。



③ 菊花茶は 疲れた 目に いいそうですね

2013_07_08_03.gif

피곤は漢字で「疲困」にあたり、피곤하다(ピゴナダ)で『疲れる』という意味です。~에 좋다で、『~に良い』となります。語尾の表現は、②の例文で解説した、~다고 하다『~だと言う』伝聞の文法に、『ですねぇ』にあたる、네요が接続されています。
菊花茶は、眼精疲労に効果がある他、香りがいいので、ストレス解消にも効果があるとされていますよ。


④ その通りです

2013_07_08_04.gif

대로は、名詞などのあとに付けて、『~の通り』『~のまま』と訳されます。그は『その』なので、그대로で、『その通り』となるわけです。

July 7.2013 Staff Blog | Permalink

1

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集