2013年4月アーカイブ

旅行で使える韓国語1(飲食店にて)

もうすぐゴールデンウィークですね♪休みを利用して韓国旅行を計画されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今月は、旅行で使える、場面ごとの韓国語を少しずつ勉強してみましょう!


ここの オススメは 何ですか?

2013_04_25_01.gif

추천(チュチョン)は漢字で『推薦』なので、チュチョンメニュの直訳は、「推薦メニュー」ということになります。初めて入るお店だと、何を頼んだら良いかわからないこともありますよね。そんな時は店員さんの意見に素直に従ってみるのも一つの手です。日本語では、「オススメは何ですか?」という風に、助詞は「は」を使うのが普通ですが、韓国語では、疑問詞と共に用いると、「が」にあたる助詞を使うことが多々あります。直訳すると「トイレがどこですか?」「これが何ですか?」といった具合です。


これが 一番 人気です

2013_04_25_02.gif

이게は、이것이(イゴシ/これが)の縮約形です。チェイルは、漢字で「第一」と書き、「一番○○だ」という時の『一番』にあたります。インキガ マナヨの部分は直訳すると「人気が多いです」となります。『多いです』という意味のマナヨの発音は、少しだけマを伸ばして、「マーナヨ」近い感じで発音すると良いですよ。


そうですか。それじゃあ これに します

2013_04_25_03.gif

이걸로は이것으로(イゴスロ)の縮約形です。メニューを選んでいて、「私はビールにします」とか、「キムチチゲにします」などと言いたいときありますよね。そんな時は○○로 할게요(○○ロ ハルケヨ)と言えばOK!


○○お待たせしました!

2013_04_25_04.gif

このセリフは、注文したメニューを店員さんが持ってきてくれた時に言うセリフなのですが、直訳すると、「出ました」です。「厨房から料理が出ました」という意味があるのかなぁと思ったりもしますが、今度、是非聞き取ってみて下さい。

April 24.2013 Staff Blog | Permalink

チャジャンミョンに関する韓国語4

ブラックデーのみならず、普段からよく食べられている韓国の国民食とも言えるチャジャンミョン(韓国式ジャージャー麺)。
家庭でも作れる料理なので、料理用語も交えつつ勉強してみましょう。


① あちゃ~!! 砂糖と塩を入れ間違えました!! 

2013_04_23_012.gif

アイゴは、韓国の方がしょっちゅう口にする言葉なので、耳にしたことがあると思います。色々な場面で使われます。「アイゴ~、悲しい」「アイゴ~、なんて可愛いの!」「アイゴ~、どうしよう」など...。動詞の前に잘못(チャルモッ)を付けると、『~し間違える』という表現が作れます。잘못 보다(チャルモッポダ/見間違える)といった具合です。


② どうしましょう...??

2013_04_23_02.gif

この言葉も、ドラマでよく聞かれるセリフだと思います。オレ様キャラで日本でブレイクした俳優が主演の某人気ドラマでの挿入歌の題名にもなっていました。タメ語になると어떡하지?(オットッカジ?/どうしよう)となります。このまま是非使ってみて下さいね。


③ 出前 頼みましょう...

2013_04_23_03.gif

ペダルは漢字で書くと『配達』となり、出前という意味で使います。시켜요の原形は시키다(シッキダ)で『頼む』『注文する』という意味になります。韓国は、日本よりも出前文化が発達していて、24時間、いつでもどこにでも届けてくれます。チャジャンミョンは、出前料理の定番中の定番でもあります。ブラックデー以外にも、引っ越しの際にチャジャンミョンの出前を頼む習慣があります。日本でいう、引っ越しソバのような感覚なのかもしれません。


④ 最初から そう すればよかったです...

2013_04_23_04.gif

 ~ㄹ걸 그랬어요で、『~すればよかったです...』という後悔の念を表現することができます。갈걸 그랬어요(カルコル クレッソヨ/行けばよかったです)といった具合です。後半のクレッソヨの部分は、言わなくてもわかるので省略して「クロッケ ハルコル...」とか「カルコル...」だけで使うことも多いです。

April 15.2013 Staff Blog | Permalink

チャジャンミョンに関する韓国語3

ブラックデーのみならず、普段からよく食べられている韓国の国民食とも言えるチャジャンミョン(韓国式ジャージャー麺)。
家庭でも作れる料理なので、料理用語も交えつつ勉強してみましょう。


① そこに春醤、水、砂糖を入れて煮ます

2013_04_08_01.gif

『砂糖』はソルタン、넣다(ノッタ)は『入れる』です。カタカナでふりがなをふると同じになってしまうのですが、『置く』という意味の놓다(ノッタ)とは母音が違うので、発音も違います。끓여요の原形は끓이다(クリダ)で、『煮る』となります。ラーメンを作る時、お湯を沸かす時にも使う単語です。


② 最後に片栗粉を入れてとろっとなったら完成!

2013_04_08_02.gif

マジマゲで『最後に』となり、物事の順序の最後を示す言葉です。『片栗粉』はノンマルカルといいます。걸쭉해지다(コルチュッケジダ)が『とろりとなる』という意味なので、水溶き片栗粉でとろみをつけるような時は、この単語を使います。ミョンは、仮定を表す文法でしたから、『とろっとなったら』と訳されます。ワンソンは漢字でそのまま『完成』です。


③ 味見してみてください

2013_04_08_03.gif

맛(マッ)は『味』、보다(ポダ)は『見る』ですから、맛보다(マッポダ)で日本語と同じように『味見する』という意味になります。そして、『見てみる』という表現は、今回も何度か出てきた、아/어形+보다の文法を使うので、봐봐と、2回同じ文字が続くことになるのです。



④ ...!? すごくしょっぱいです!!!

2013_04_08_04.gif

 짜다(チャダ)は『しょっぱい』という形容詞です。ついでに、味の表現をいくつか勉強しておきましょう。
달아요(タラヨ/甘いです)...原形は달다(タルダ)
써요(ッソヨ/苦いです)...原形は쓰다(ッスダ)
셔요(ショヨ/すっぱいです)...原形は시다(シダ)
매워요(メウォヨ/辛いです)...原形は맵다(メプタ)

April 8.2013 Staff Blog | Permalink

チャジャンミョンに関する韓国語2

ブラックデーのみならず、普段からよく食べられている韓国の国民食とも言えるチャジャンミョン(韓国式ジャージャー麺)。
家庭でも作れる料理なので、料理用語も交えつつ勉強してみましょう。


① たまねぎとじゃがいもを切っておいてください

2013_04_01_01.gif

파(パ)は『ネギ』、そこに漢字の「洋」に当たる양(ヤン)を付け、ヤンパで西洋のネギ、つまり『たまねぎ』となります。『切る』の原形は자르다(チャルダ)ですが、아/어形を作ると変則的に잘라になります。놓아요(ノアヨ)の原形は놓다(ノッタ)で、意味は『置く』となります。日本語と同じで、「やっておく」「置いておく」の"おく"の部分に、『置く』という意味の놓다(ノッタ)を使うのです。아/어形+놓다で、『~しておく』という文法になっています。



② まず春醤を油で炒めます

2013_04_01_02.gif

モンジョは、『まず』という物事の順序の最初を示す言葉です。「先に食べていて下さい」というような時の、『先に』という意味でも使えます。春醤(チュンジャン)は中国の黒味噌の事で、チャジャンミョンを作る時に欠かせない調味料です。『油』は기름(キルム)と言い、『炒める』は볶다(ポクタ)という動詞を使います。まずは油で黒味噌だけを5分ほど揚げ焼きするように炒める事で、味噌がまろやかになり風味が増すそうですよ!



③ その間にみじん切りにしたニンニクとショウガを炒めてください

2013_04_01_03.gif

그동안(クドンアン)は『その間』という意味です。『細かく刻む』という時、다지다(タジダ)という動詞を使いますが、タジンという形にすると過去連体形となり、『細かく刻んだ』になります。マヌルはニンニク、センガンがショウガです。タジンマヌルと言えば『みじん切りのニンニク』ということになります。タジンマヌルは料理に欠かせませんので、料理本にもよく登場します。



④ その次に野菜と豚肉を炒めます

2013_04_01_04.gif

그(ク)は『その』、다음(タウム)は『次』なので、그 다음で『その次』となります。『~に』にあたる에(エ)につながって、タウメという音になる事が多いので、慣れるといいと思います。タウメだけで、『次に』『今度』という意味で使います。ヤチェが『野菜』、ドェジが『豚』、コギが『肉』です。ちなみに、牛肉は소고기(ソコギ)、鶏肉は닭고기(タッコギ)と言います。

April 8.2013 Staff Blog | Permalink

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集