ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

サムギョプサルに関する韓国語4

韓国人が大好きなサムギョプサル!
最近は日本にも専門店が沢山できましたよね。
今月はサムギョプサルデーを想定した例文で勉強してみましょう♪


① なんで きな粉が あるの?

2013031701.gif

ウェは理由を問う疑問詞です。よく耳にすると思います。コンは『豆』という意味ですが、通常は大豆のことを指します。カルは『粉』という意味なので、コンカルで『きな粉』となります。サムギョプサルは、通常、ごま油と塩、もしくはサムジャンといわれる味噌をつけて食べますが、近年、きな粉やバーベキューソースをつけダレとして出すお店が流行りました。



② これ つけて 食べると おいしいよ

2013031702.gif

찍다(チクタ)は『(写真などを)撮る』という意味のほかに、『(液体や粉に)つける』という意味があります。チゴソのソは、動作の先行を表すソで、아/어形のあとに接続して、『~して(から)』という意味で使います。ミョンは仮定を表す文法です。サムギョプサルにきな粉が合うかどうかは好みにもよりますが、まだ試したことがない方はぜひ一度食べてみてください。



③ 餅も あるんだけど・・・? 

2013031703.gif

文末のヌンデは、婉曲の表現で、ものごとを最後までハッキリ言い切らない時に使います。日本語で、まさに『~なんだけど・・・』にあたります。日常的に非常によく使われる語尾です。



④ 肉を 包んで 食べてみて。 おいしいでしょ?

2013031704.gif

싸다(サダ)は、頻出形容詞で『安い』という意味もありますが、ここでは『包む』という意味の動詞として使われています。サソのソは、②の例文と同じく、動作の先行を表すソです。サムギョプサルはサンチュやエゴマの葉に包んで食べるのがオーソドックスな食べ方ですが、薄いお餅に包んで食べるというのが数年前に大ヒットし、専門店もだいぶ増えました。通常のサムギョプサルに飽きたら、お餅で包んで食べるタイプのお店にも行ってみてください。お餅が出るお店では、きっときな粉も出てくるはずですよ♪

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集