ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

旧正月に関する韓国語3

国の年間行事の中でも一大イベントともいえる旧正月(ソルラル)。
今月は旧正月での場面を想定した例文です。 


①何かお手伝いすることありますでしょうか?

2013-02-07-001.gif

ソルラルは、大量の食事作り、食器洗い、祭祀に用いる膳の準備などやる事が沢山!女性陣は助け合いをしなければなりません。今回の例文は、お嫁さんがお姑さんや義理のお姉さんに話しかけている場面を想定していますが、日常の中でも『何かお手伝いしましょうか?』と言いたい時には、このセリフを使ってみてください!



②大丈夫よ、座っていて~

2013-02-07-002.gif.gif

ソルラルの準備で忙しい時、アンジャ イッソーと言われ、真に受けて本当に休んでいたりしたらダメです。役立たずの嫁だと思われ、大ひんしゅくを買ってしまうでしょう。


③いえ、これがりますよ

2013-02-07-003.gif.gif


『私』は저(チョ)で、助詞の『が』は가(ガ)なので、『私が』と言いたいときにチョガとなると思いきや、제가(チェガ)になることに注意です。語尾のルケヨの部分は意思を表します。チェガ ハルケヨは普段の生活でも使える場面があるので覚えておいてくださいね。



④そう?いいのに~。ありがとうね

2013-02-07-004.gif.gif


クレは便利な言葉です。クレと普通に言えば、『そうだよ』、クレ?と疑問形にすれば『そう?』になります。ケンチャヌンデ~の前には、「手伝わなくても(いいのに~)」という内容が隠されています。

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集