ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

旧正月に関する韓国語 1

国の年間行事の中でも一大イベントともいえる旧正月(ソルラル)。
今月は旧正月での場面を想定した例文です。 


① 今年の 旧正月は いつですか?

000_03.gif

설날は文字をそのまま読むとソルナルですが、発音の変化によりソルラルとなります。旧正月は陰暦の1月1日のため、毎年日付けが変わります。また、旧正月の前後1日ずつが休みになるので、最低でも3連休となります。



②2月10日です

000_06.gif

日付は漢数字を使います。一から十まではしっかり覚えてしまいましょう。
一から順に、일(イル)、이(イ)、삼(サム)、사(サ)、오(オ)、육(ユク)、칠(チル)、팔(パル)、구(ク)、십 (シプ)となります。 
六月は육월ではなく유월(ユウォル)、十月は십월ではなく시월(シウォル)となりますので、注意して下さいね! 


③ 連休の時は お店は 営業しませんか?

000_09.gif

가게들の들は、「~達」という複数形を表す単語ですが、日本語では生物以外には用いないのに対し、韓国語は物にも複数形を用います。日本語に訳す時は、特に訳出する必要はありません。
영업(ヨンオプ)は漢字語でそのまま『営業』です。
例文では否定疑問にしているので、否定形を作る안を入れていますが、『営業していますか?』と聞くなら영업해요?(ヨンオッペヨ?)と言えばOKです。 


④ 最近はやっているところも 多いと 聞きました

000_12.gif

~다고 들었어요 で、『~と聞きました』という、外部からの情報を得た時に使える表現になります。最近は昔に比べると、旧正月の連休に営業するお店も増えたようですが、休むお店が多いのも事実です。この時期に渡韓される方はお目当てのお店が営業しているか事前に確認することをお忘れなく! 

January 24.2013 Staff Blog | Permalink

1

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集