ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

韓国語講座:キムチに関する韓国語4

アニョハセヨ!ソヨンです^^
街はすっかりクリスマスシーズン。みなさん、クリスマスパーティの予定はありますか?
ソヨンはお友達みんなでパーティをします。
楽しみなのはプレゼント交換♪色々と選んでもらうのも楽しいですが
手作りのものをもらうと嬉しいですね。

今回の韓国語講座は、手作りキムチに関する韓国語です!


*********************************

① 今度 白菜キムチを 漬けてみましょう

blog_nov13.gif

漬物を『漬ける』は、담그다(タムグダ)という動詞を使います。
活用の変化により、『漬けます』は담가요(タムガヨ)となります。
日本語でも、経験のない事を試しにやる時に、
「~してみる」というように、韓国語でも、『見る』という意味の
보다(ポダ)を使って、「아/어形+보다」で『~してみる』となります。
文末のプシダは、以前にも解説しましたが、
英語のLet'sにあたる語尾表現です。
タムガ ポプシダで、『漬けてみましょう』となります。


② 手作りですか? 

blog_nov14.gif

チクチョプは『直接』という意味なので、直訳すると
『直接 作りますか?』となりますが、
韓国語では『手作り』を「直接作る」と表現するのです。


③ 当然ですよ!

blog_nov15.gif

당연(タンヨン)は、漢字でそのまま『当然』です。
『当然ですよ!』『当たり前でしょ!』と言いたい時、
このセリフを言ってみて下さい。


"手の味"が 美味しいんですよ



손(ソン)は『手』、맛(マッ)は『味』という意味で、
ソンマッはそのまま『手の味』となります。
韓国には、料理を作る時、手で直接和えたり
漬けたりすることによって、味馴染みがよくなり、
料理がより美味しくなるという考え方があります。
最近は、衛生面の事もあり、ビニール手袋をはめたりもしますが、
それでも菜箸などではなく、手で直接和えたりすることで、
韓国のオモニ(お母さん)達は、料理にソンマッを込めて、
美味しい韓国料理を作るのです。
韓国料理の味の決め手はソンマッなのです♪

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集