ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

野菜に関する韓国語1

アニョハセヨ★ソヨンです^^
今月は、野菜≪야채(ヤチェ)≫の名前を覚えてみましょう♪

1、韓国は キムチの種類が 多いですね  

korean_aug1_01.gif

종류の発音は、一文字ずつ読むと、チョン・リュとなりますが、
発音の変化がおきてチョンニュとなるので注意です。
韓国には、野菜だけではなく、海藻や海鮮のキムチもあり
180種類以上も種類があると言われています。 


2、はい、白菜・きゅうり・大根・ネギ など 沢山 あります

korean_aug1_02.gif

大根のキムチはムキムチとは言わずに、
サイコロ状に切作られているのが깍두기(カクトゥギ)、
チョンガク大根という、小型の大根で作られているのが
총각김치(チョンガクキムチ)と呼ばれています。등(ドゥン)は
漢字語で『等』となり、日本語と同じく、『エトセトラ』の意味で使います。


3、エゴマの葉の キムチも おいしいですね

korean_aug1_03.gif

ケンニプの発音も、発音の変化が起きており、
そのまま文字通りの発音ではないので注意して下さい。
韓国では、エゴマの葉を沢山食べます。キムチや醤油漬けのほか、
ご存知の方も多いと思いますが、
焼肉や、お刺身も生のエゴマの葉で巻いて食べます。
形はシソの葉に似ていますが、味は全く異なります。


4、日本の方なのに 口に合いますか?

korean_aug1_04.gif

イベ マジャヨは、直訳しても『口に合います』なので、
日本と全く同じ表現を使うのが面白いところです。
良く使われる表現なので、そのまま覚えてしましましょう。
エゴマの葉は香りが強く、独特の味なので
苦手だという日本人は多いのです。皆さんはいかがでしょうか? 

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集