ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

韓国語講座:参鶏湯(サムゲタン)を食べに行こう

こんにちは、ソヨンです!
みなさんは参鶏湯(サムゲタン)を食べたことがありますか?
鳥を丸々一匹煮込んだ、とても体によくて美味しい韓国料理です。
今回の韓国語講座は、参鶏湯(サムゲタン)を食べにいくシーンです。


1、あー、スッキリ! 
(アツアツのサムゲタンを食べながら、独り言のように一言)
korean_june3_1.gif

このシウォナダという言葉は、非常に韓国的な表現で、感覚をつかむのがちょっと難しい単語です。
なぜなら시원하다を辞書で調べると、『涼しい』という意味が出てくるからです。
でも、このシウォナダは、気分がすっきり・さっぱりするという意味でも使えるんです。
韓国人は、 熱いスープを飲みながらこのセリフをよく口にします。
その他、使える場面は「熱いお風呂に入っ た時」「トイレで用を足した後」「だまっていた秘密を正直に打ち明けた時」などです。

2、そうでしょう!
korean_june3_2.gif

クロッチョは、相手の発言や行動に対して『そうでしょう』『そう、そう、そうですよね』という
相づちとして使える言葉です。ドラマにもよく出てきますし、サッカーの実況などを見ていても
「(今 行くんだ!)そうだぁー!」という時にアナウンサーが「クロッチョー!!」と連発するのが聞こえてきます。
言葉の響きもおもしろく、覚えやすいと思うので、是非使ってみてください。


3、やっぱり参鶏湯(サムゲタン)は良いですねぇ
korean_june3_3.gif

ヨクシは『思っていた通り』『さすが』というニュアンスの『やっぱり』という意味の副詞です。
文末のネヨは、『~ですねぇ』というように、詠嘆を表す語尾です。


4、顔色が良くなりましたよ。
korean_june3_4.gif

チョアジョッソヨは『良くなりました』という意味です。
「形容詞の活用形+졌어요」で『~になり ました』なので、
≪예뻐졌어요/イェッポジョッソヨ/綺麗になりました≫
≪작아졌어요/チャガジョ ッソヨ/小さくなりました≫という具合に使います。


いかがでしたか?夏バテによく効く参鶏湯(サムゲタン)ぜひ皆様も食べてみたくださいね!

  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集