ホームレシピスタッフブログ

広がるおいしさ。広がるレシピ。1日・1コチュ・レシピ!

肉 魚 野菜 米 他

キムさんの今週の“旬”ピックアップブログ

体調を気遣う韓国語

こんにちは、ソヨンです。梅雨入りしてから、暑い日もあれば肌寒い日もあり、気候が安定しませんね。
今日は、前回の韓国語講座に引き続き、相手を気遣う韓国語を学びましょう^^


1、夏バテしましたか?

korean_june2_1.gif

더위は『暑さ』、「モゴッソヨ?」は『食べましたか?』という意味なので、この文章を直訳すると、『暑さを食べましたか?』となりますが、韓国語では夏バテすることを「暑さを食べる」と表現するのです。面白い表現なので覚えておきましょう♪


2、そうみたいです

korean_june2-2.gif

「用言の連体形+것 같아요」で『~のようです』という意味になります。
また、名詞のあとに直接같아요をつけて、『○○のようです』『○○みたいです』というように使うこともできます。
≪배우 같아요(ペウ カッタヨ)/俳優みたいです≫≪한국 같아요(ハングッ カッタヨ)/韓国のようです≫という具合です。「クロンゴッ カッタヨ」は、使える場面が多いセリフなので、そのまま覚えてしまいましょう。


3、それならば 参鶏湯を 食べに行きましょう

korean_june2-3.gif

「~(으)러」で、『~しに』という、行動の目的を表す表現を作れます。今回の例文で「먹으러」が『食べに』という意味になりますが、「行く目的は、食べること」ということです。カプシダの、「プシダ」の部分は、「~しましょう!」という勧誘表現です。参鶏湯のかわりに、様々な食べ物の名前を入れて、「○○ モグロ カプシダ」で、『○○を食べに行きましょう!』になりますから、このセリフで韓国の知り合いを誘い、美味しい物を食べに行ってみてください♪


4、元気になりますよ

korean_june2-44.gif

힘(ヒム)は『力』という単語で、ナルコエヨは『出るでしょう』という意味なので、
この例文を直訳すると『力が出るでしょう』になります。「~거예요」は推量を表す文法です。


  • レジピ

MOBILE SITE

スーパーでも コチュレシピ検索

MAIL MAGAZINE

メルマガ会員募集